Skip to:

PUBLICATIONS

The Impact of the Algorithmic Revolution from Silicon Valley: Fintech, IoT, Cloud Computing, AI... What's happening now in the US and what will happen in Japan (Japanese)
Book

Published By

Asahi Shimbun Publications Inc.

September 2016

アルゴリズム革命とは、
情報処理能力の飛躍的向上により、
あらゆる人間活動が計測され
機械によって代替される流れのこと。
Fintech
IoT
Cloud
Computing
AIなど、
シリコンバレーの最先端の動きと
これから日本で起こることを、
スタンフォード大学の研究員がわかりやすく解説。

――目次――
【CHAPTER 1】アルゴリズム革命とAIのインパクト
●シリコンバレーは世界の姿を一変させる
●アルゴリズムで人間の活動を置き換える
●人工知能は人の仕事を奪うのか
●スケールしないビジネスは生き残れない
●次に破壊されるのはどの業界か
★シリコンバレーの強さの秘密1――循環する人材

【CHAPTER 2】クラウド・コンピューティングの本質とは
●クラウドで人類の情報処理能力が豊富なリソースへ
●クラウドは巨大な設備投資で実現
●インフラとしてのクラウドの可能性
●クラウドは安全なのか
●豊富な情報処理能力はコモディティ化の波を作る
●大企業がクラウドを使いこなす日
★シリコンバレーの強さの秘密2――資金調達+インフラ環境

【CHAPTER 3】IoTとビッグデータの真価とは
●あらゆるものが計測可能になる
●売りっぱなしモデルからの脱却
●日本的「ものづくり」とIoT
●ロボットのいる生活
●「規制」に関する幻想と事実
★シリコンバレーの強さの秘密3――失敗を次に活かす文化

【CHAPTER 4】フィンテックの恩恵はあらゆる企業に及ぶ
●スタートアップが切り開く新しい金融サービス
●企業の資金調達が様変わりする
●決済手段が多様化する
●仮想通貨の技術で「信用確保」
●ロボアドバイザーの時代
★シリコンバレーの強さの秘密4――産学連携

【CHAPTER 5】日本企業がこれからすべきこと
●外部の力を取り込む「オープンイノベーション」
●シリコンバレーで人脈をつくる
●トップがコミットし、現場に裁量を与える
●デザインとコンセプトを買うという発想
●ロボティクスに活路を見出す
●日本のものづくりの真の強みは何か
★シリコンバレーの強さの秘密5――政府が果たす役割

Publication Materials
Amazon Purchase

Share This Publication